スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木のうつわ



こないだの帰省時、ふいにお母さんが持たせてくれた、木のボウルとスプーン&フォーク。
相当年季が入っているけれど、まだまだ使える、むしろいい味が出てる。

子供のころから、サラダは大抵、大好きなこの器に入っていた。
ボウルに直接材料を入れて、スプーンとフォークでざっざっと合えて、そのまま食卓に出すの。

原体験だからか、ずっとこんな木のボウルとスプーン&フォークがほしいと思っていた。

うちは祖父母が早くに亡くなっているし、あんまり代々受け継がれてきたものはないのだけれど、
それでも、思いがけないいろんなことが、私の中に脈々と流れていることに気づかされる。

だって、カレーライスには断然マカロニとゆで卵とポテトのサラダだし!



この日はシチューに、スナップエンドウとゆで卵のサラダ。

大切なものが、またひとつ増えた。


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。