スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ふたりのスペシャルクリパルヨガ」あとがき

20140531.jpg
大阪に続いて、みわちゃんとふたりで行なった、2度目のワークショップ。
テーマは"癒し"。

私の個人的な意図は、グラウンディングすること。
落ちついて、どっしりとその場にいること。

先月、大阪でクリパルティーチャーの研修会があって、
そこで久しぶりにプラクティスティーチ(デモクラス)をした。

そのときは、全く準備をしていない上に、一番始めにティーチャー役をすることを選び、
かなりいっぱいいっぱいになった。

だけどそんななか、「自信のない"ふり"」をしている自分に、薄ぼんやりと、気がついてしまったのだ。
帰宅してから思い返すほどに、そんな自分がずっといたことを、はっきりと自覚した。

私は、何に遠慮していたのだろう。
目を覚まそうぜ!
そんな気分だ。

しっかり意図を持ったお陰か、みわちゃんの安定感にも影響されてか、今回は1回目のWSよりも比較的地に足をつけて、その場にいられたように思う。
(前回もわりとリラックスはしていられたのだけど、もっともっとグラウンディングできるな、と感じた)

反省点は次に活かし、よくできた点は、ちゃんと自分で認めてあげたい。

みわちゃんは妊娠8ヶ月に入り、こういうイベントごとは、しばらくお休み。
せっかくできたプログラム、またいい時期がきたらやりたいね、とふたりで話しています。

1回目2回目と、「ふたりのスペシャルクリパルヨガ」に参加してくれたみなさん、
本当にありがとうございました。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。