スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意図確認。

最近の京都駅教室は、少し静か。
今日は、kotomina時代から来てくれている方たちおふたりと。

ふたりはどうだったかわからないけど、私は、個人的に、よい時間を過ごしたなと思った。

もっとたくさんの人に来てもらいたい気持ちももちろんあるけれど、そんなことよりも何よりも、
1クラス1クラス、丁寧に向き合えますように。

私が生徒としてまだ渋谷の雑居ビルにあったYoga of Lifeのクラスに通っていたころ。
仕事でへとへとになったその足でクラスに向かうと、どの先生もあたたかい笑顔で迎えてくれて、心底ほっとした。

行くまでは疲れてるしどうしようかな・・・ってちょっと思うんだけど、
いざクラスが始まってしまえば、体を動かしているにも関わらず、不思議と疲れがとれていった。
そして、満たされた気持ちで電車に揺られ、帰宅する。

あのころの生徒としての体験は、私の原点で、私はそんな場を作りたかったのだなあ。

月曜夜、木の空間でお待ちしています。

今なら、のびのび、ひろびろ、体を動かせますよ〜
(いや、人数多くても結構広々使えますが。笑)

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。