スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月礼拝@TAMISA

昨日はTAMISAで初めての「月礼拝」の特別クラスを行なった。

GW中ということもあってか、参加者は少なかったけれど、
だからこそ参加者一人ひとりとの距離が近く、
一人ひとりがしっかりとコミットしてくれたように思う。

いつもの月礼拝特別クラスと同様にサイレントデモやシェアリングを入れたことは、
私にとってちょっとしたチャレンジだったけれど、同時に、
そんなクリパルのエッセンスを体験してもらえるということが、この上なく嬉しかった。

ただ、最近よく思うことは、私は「クリパルヨガ」を体験してもらえるようクラスデザインし、
クラス中にもそういう意図でリードをし、サポートをする。
けれど、受講した人がどんな体験をするのかは私が関与できることではないし、
そこはもうできるだけ期待を手放したい。

「クリパルを体験してもらいたい」って思いは、ともすると、
生徒さんを変えようとする態度にもなりかねない。

だから最近の私の意図は、できるだけリアルな自分自身でクラスの中にいて、
できるだけ生徒さんと繋がること。

やっぱりここなんだよな〜。

それってもう本当に私自身の問題というか、毎クラスが自分自身のヨガの実践の時間だ。

TAMISAでの月礼拝特別クラスは、これからも時々開催していけたらいいなと考えている。
第1回目は自分の中では好スタート、この感じを忘れずに、反省点も生かしつつ、次に繋げていけたらと思う。

受講してくれたみなさんに感謝!


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。