2013年07月

8月、9月のお知らせ

a0001_011551_m_convert_20130726121830.jpg

先週末、大阪で関西初のクリパルヨガ教師養成コース最初の2日間が行われました。
毎月第3土日での開催のため、次回は8/17-18。
やっとここまできた・・・と感慨深く、2日間が終わってしまうのが寂しい気持ちでした。

そんななか、8月、9月とイベントが目白押しです!
暑い日が続きますが、ヨガでほんの少し「今・ここ」に立ち返り、自分の中心と繋がる時間を持ちましょう。

「ウーマンズヨガ ~夏の1dayリトリート~ ♡ Enjoy your summer! ♡」
お得な早期割引は7月末まで!
自分のための、"夏"を味わうスペシャルな1日です。
*ウーマンズヨガとは?~参加者の声はこちらから→

★8/3(土) 13:30~天王寺スタジオグリーンで特別にクリパルヨガを担当します。
普段は時間帯が合わないという方も、この機会にぜひご参加くださいね。
ご予約・お問い合わせはスタジオへお願いします。

★8/21(水) 満月の夜のSOLA伏見クラスでは「月礼拝特別クラス」を開催します☆
月礼拝のシークエンスは夏の夜にぴったり。
自分の心と体に寄り添う90分です。

★9/8(日) TAMISA OPEN DAY~ 8th Anniversary ♪ @Yoga studio TAMISA 三条スタジオ
クラスはすべてワンコイン(500円)で受講できます。予約不要!

★「Indian evening ~クリパルヨガ&北インド古典音楽ミニコンサート~@誓願寺」開催決定!
9/23(月祝) 15:00-17:30を予定しています。
詳細は決まり次第アップしますので、興味のある人は予定を開けておいてくださいね♪
スポンサーサイト

ウーマンズヨガとは? 〜 参加者の声

woman+s_yoga1_convert_20130725214727.jpg

2012年の夏にアメリカはマサチューセッツにあるクリパルセンターでトレーニングを受けたことを機に、
まきこさんとコラボで開催しているウーマンズヨガのワークショップ。

クリパルヨガのエッセンスに「自然のサイクル」という新しい知恵を取り入れて、
女性性にフォーカスした内容となっているため、"Kripalu yoga for women" のように
思っていただけるとわかりやすいかもしれません。

女性同士の関わりが好きな人も、苦手な人もいるでしょう。
好きな季節や苦手な季節も、人によって違って当然。
それぞれが自分のペースで体験を深めていけるよう、個々のプロセスを尊重した、
安全な環境を作っていきたいと考えています。

また、ウーマンズヨガのWSでは、何かを学ぶというよりは、その時々、
今の自分を確認するような場となることを目指しています。

日常の色々や、しなくてはいけないこと、考えなくてはならないことをいったん横に置いて、
自分のためだけの時間を過ごしてもらえたら。
そのためにも、できるだけ1回の時間を長くとり、リトリート形式で行うようにしています。

ちょっと心が疲れているとき、これからの自分が見えないとき、人とのつながりを必要としているときや、
女性にしか話せない悩みがあるとき、また、女性同士で思う存分楽しみたいときにも、ぜひお気軽にご参加ください。

続けての参加も、単発参加も、どちらも歓迎します。

chiemaki_banner.png

<参加者の声>

●季節ごとに、みんなでサークルになって、自分の身体の声を聴く時間を持てるって素晴らしいことだなと実感しました。ひとりだと、なかなか気付けないことも多いし、シェアリングの中でみんなの体験を聴いて「わたしだけじゃないんだな~」とほっとしたこともありました。このような場を設けて下さったことに感謝です。どうもありがとうございました。

●女性にフォーカスした内容全てがとても良かったです。
季節のサイクルでは、身体で何となくは感じていたものの、実際に円を四季に分けて視覚を通して確認してみると、自分の体験、経験と繋がるところが沢山あり、すんなりと自分の中に落としこむ事が出来ました。
例え日常においてバランスをくずし不安定な状態になったとしても、それは自然な事と、そのままの在り方を尊重し、受け止めて、自分を信じたいと感じました。

●ヨガだけでなく、ジャーナリングを通して自分の心の中を整理できたことが良かった。
日常で続けていけば、自分の行動や思考のパターンがどういうことからくるのか、気づいて行けると思いました。

●オープニングでサークルになって始まったのが、よかったです。みんなに親近感も湧いたし、あたたかい感じがしました。 瞑想の誘導もとっても優しくて、自然に自分の内に入っていけました。 場の雰囲気に安心感があって、リラックスしやすかったです。
ヨガも的確な言葉でリードしてもらえたので、自分の身体に集中しやすかったです。女性の人生を季節になぞらえたレクチャーもわかりやすかったし、ジャーナリングも楽しく取り組めました。

●お二人がそのままの(自然体)お二人でいてくださってシェアしてくださったので、こちらも気負いすることなく、自然体で参加させていただけました。

●ウーマンズヨガのテーマに合わせ、女性のみだったこと(男性が一人でもいるのと女性だけでは違う!と感じました)
感情や人生のステージを季節に置き換える視点が新鮮で、分かりやすかったこと(慈しみも憎しみも、同じ夏エネルギーなんだと知り、安心しました)

●自分が女性である事を実感できました。 自分で自分を癒したり、自分を慈しんだり、私にとっては難しいと感じる部分はありましたが、ヨガやシェアリング を通して、自分の体や心と静かに向き合えた事や、他の人と気持ちを分かち合えた事が嬉しかったです。振り返ってみると、この体験が癒しだったのかな?と思いました。

womens2.jpg
womens3.jpg

<ウーマンズヨガとは・・・>

元来、自然界に四季や月の満ち欠けのサイクルがあるように、
女性には、生理周期や初潮から閉経期までの女性性のプロセスがあり、女性と自然は相互に影響を与え合っています。
しかし、現代の生活の中では、女性達が生きる環境は変化し、様々なストレス、緊張状態が続き、
自分の女性性や自然のサイクルを感じることが難しい状態が多くなっています。

ウーマンズヨガでは、自分の内外に存在するサイクルに注意を向け、
そのエネルギーに合わせたヨガや瞑想、呼吸法等を行い、女性同士がサポートし合うコミュニティを作ります。
女性が自然の一部であるという実感を取り戻した時、母なる自然から大いなるサポートを受けとり、
女性としての自分自身への気づきや、癒しが起こります。


★ウーマンズヨガのホームページができました!
http://womansyoga.jimdo.com

今後の開催スケジュールなどは、HPをご覧ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。